ケアプラン作成・訪問系サービス

介護保険サービスを受ける為には、要介護・要支援認定を受ける必要があります。
ユースフル21では、この介護保険の申請手続きの代行を行います。
介護保険を利用するに当たり必要な手続きがわからない、また、ご自身で市区町村の窓口に出向くのが難しいといった方々、まずはお気軽にユースフル21までお問い合わせ下さい。

※生活支援や身体介助といった介護保険法に依らない介護サービスも行っております。
詳しくはお問い合わせください。

ケアプラン作成(居宅介護支援サービス)

利用者様が適切に介護サービスをご利用できるようにするため、利用者様のご依頼のもと、各サービスのご利用に必要なケアプランを作成するまでの流れです。
ケアプランの作成は介護支援専門員(ケアマネージャー)が行います。

要介護・要支援認定申請
ご本人またはご家族のお住まいの地域の市町村の窓口に申請書を提出します。(県指定居宅介護支援事業所(ユースフル21)のケアマネージャーが代行いたします)
認定調査
市町村の依頼を受け、ケアマネージャーがご家庭などを訪問し、介護や支援を必要とされる方の心身の状態などについての調査をおこないます。
1次判定
認定調査票をコンピューターで診断します。
かかりつけ医の所見
市町村の依頼によりかかりつけ医が意見書を作成します。かかりつけ医がいない場合、市町村が指定する医師の診断を受けます。
2次判定
コンピューターによる判定結果やかかりつけ医の意見書を基に介護認定審査会で要介護度(要支援度)を審査します。
要介護・要支援認定
申請から原則30日以内に認定の結果が通知されます。
サービスの選択
認定結果を踏まえて、訪問サービス・通所サービスのいずれかを選択します。
ケアプランの作成
ケアプランとは、どのような介護サービスをいつ、どれだけ利用するかを決める計画のことです。ケアプランを作成することによって、効率的なサービス利用ができるようになります。ご利用者・ご家族のご希望や状況に応じたサービス計画書を作成します。
ユースフル21のサービスのご利用開始
ユースフル21とご契約行っていただき、ケアプランに沿って各サービスを利用します。

訪問介護・介護予防訪問介護

ホームヘルパーが家庭を訪問して、家事や調理、身体介護を行うサービスです。

生活援助 利用者様が単身、ご家族が障がい・疾病などのため、ご本人やご家族が家事を行うことが困難な場合に行われる、日常生活のサポート。
掃除、洗濯、ベッドメイク、衣類の整理、被服の補修、調理、配下膳、買い物、薬の受け取り、相談援助、情報提供など。
身体介護 ご本人の身体、精神状態に対応した「心と体のケア」を行います。
お食事の介助、排泄の介護、衣類の着脱介助、身体の清拭、洗髪のお世話、入浴介助、部分浴、体位変換等の介助、口腔の清潔、通院の介助、通院等乗降介助など。

訪問看護・介護予防訪問看護

病気や障がいを持った人が住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく療養生活を送れるように、看護師が生活の場へ訪問し、看護ケアを提供し、自立への援助を促し、療養生活を支援するサービスです。
ユースフル21では、看護だけでなく介護保険サービスのご利用、居室などの安全確保や採光・換気・空調等の状態、杖や車イス・介護ベッドなどの福祉用具に関するアドバイス、ガーゼやオムツなど医療用品のご用意などが可能です。
ご利用者様、ご家族様にご納得していただいた上で、介護保険サービス適用の申請や、福祉用品の貸与・販売、住宅改修もユースフル21でまとめてご利用可能です。

健康のための看護サービス ・血圧・体温・呼吸・脈拍のチェック
・食事・運動・休養など へのアドバイス
治療のための看護サービス ・お薬の服薬方法の指導、服薬確認
・床ずれ処置(体圧分散・除圧・減圧、皮膚面の保湿・清潔ケアなど)
・血糖測定
・人工肛門・パウチ交換
・浣腸
・経管栄養(胃ろう・経鼻)
・摘便
・腸ろう・腎ろう・膀胱ろう管理
・たんの吸引(口鼻腔、気管切開)
・気管カニューレ管理
・薬剤やスチームの吸入
・永久気管孔管理
・ガーゼ交換
・導尿
・カテーテル管理
・人工呼吸器管理
・点滴
・IVH管理(中心静脈栄養)
・注射(静脈、筋肉、皮下)
・在宅酸素療法
・採血
生活のための看護サービス ・お食事のお手伝い
・口腔内の清潔ケア
・洗面・洗髪
・入浴などのお手伝い
・髭剃り、整髪、着替えなどのお手伝い
・排泄のお手伝い(トイレ移動介助、オムツ交換)
・体位変換(体の向きを変える)
・車いすやベッドへの乗り移りのお手伝い
精神的な看護サービス ・リラックスのためのマッサージ
・会話のお相手
・テレビや音楽鑑賞、読書のお手伝い
・気分転換のためのお散歩や旅行などへの付き添い
・筋・神経疾患の方との文字盤を使った会話
・不眠時や不安定な際の声かけや見守り
・治療やリハビリテーションへの意欲喚起
在宅リハビリテーションに
伴う看護サービス
・リハビリテーションに臨むための体調管理
・寝たきり予防のためのケア
・日常生活動作の訓練
・転倒・転落、オーバーペースなどの危険防止
ご家族のご相談や、介護サービスや
介護技術に関する看護サービス
・ご家族のお悩み相談
・看護・介護の知識や技術の指導
・認知症の正しい知識と接し方の指導
・医師の診察結果のご説明
・介護保険、医療保険の説明
・医療機関や自治体などの相談窓口の紹介
終末期ケア・お看取りの
看護ケアサービス
・痛みの緩和(鎮痛剤の投与やマッサージなど)
・精神的なケア
・お看取り(ご臨終前後のケア)
厚生労働省によって定められた介護報酬に基づく料金で安心してご利用が可能です。詳しくは、ユースフル21のケアマネージャーがご説明させていただきます。各サービスに関するお問い合わせは、【橿原ケアセンター ユースフル21】TEL:0744-23-2376(月曜日~土曜日 9:00~17:00)お問い合わせ

ぺージの先頭へ